CSR

HOME | CSR

DONATION

/ 寄付活動

DONATION

寄付活動

贈る気持ちが世界を変える。CROSSYはギフトを通して社会貢献を行っていきます。

株式会社CROSSYでは、様々な基金・財団や社会問題に取り組む機関を支援しております。恵まれない子供達や問題を抱える人々に対して、弊社の収益の一部を寄付するとともに、ふくふくポイントギフトの交換や利用において寄付活動を推進し、思いやりの輪をお客様にも少しずつ広げていきたいと考えております。
皆様からご寄付いただきました支援金は、弊社事業の売上金の一部とともに、下記の団体へ寄付させていただきました。心より御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

 

認定NPO法人
フローレンス

「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」の実現を目指す、社会問題解決集団です。待機児童問題解決へのサポート活動以外にも「訪問型病児保育」「障害児保育」「赤ちゃん縁組」など、あらゆる課題の解決に向け、常識や固定概念にとらわれない新たな価値を創造するイノベーター集団がフローレンスです。
 

 

 

認定NPO法人 健康と病いの語り
ディペックス・ジャパン

「健康と病いの語りデータベース」は、病気の診断を受けた人やその家族が、体験者の「語り」に触れて、 病気と向き合う勇気と知恵を身につけるために作られたウェブサイトで、認定NPO法人 健康と病いの語りディペックス・ジャパンが、英国オックスフォード大学の研究グループが開発した方法論を用いて作成・運営している、日本で唯一のDIPEx(Database of Individual Patient Experiences)公式サイトです。診断時の思いや治療法の選択、副作用の経験などが、映像や音声、テキストで語られています。また、患者と真摯に心を通わせることができる医療者を育てるための教材としても用いられています。
 

 

 

認定NPO法人
ジャパン・プラットフォーム

NGO、経済界、政府などが対等なパートナーシップの下、それぞれの特性・資源を生かし協力・連携して、難民発生時・自然災害時の緊急人道支援を、より効率的かつ迅速に行うためのシステムが、国際人道支援組織「ジャパン・プラットフォーム(JPF)」です。各得意分野を持つ47(2016年8月現在)の加盟NGOと情報を共有し、さまざまな形でサポートしながら緊急人道支援のプロフェッショナルとして、ともに被災者や難民のニーズに根ざしたプログラムを実施しています。
 

 

寄付実績

― 2016年度分 2017年3月寄付
― 2017年度分 2018年3月寄付
― 2018年度分 2019年3月寄付
― 2019年度分 2020年3月寄付
― 2020年度分 2021年3月寄付

CONTRIBUTION

/ 地域貢献

CONTRIBUTION

地域貢献

子供たちの明るい未来のために。
CROSSYは東京エクセレンスを応援しています。

株式会社CROSSYは、2018シーズンよりBリーグのプロバスケットボールチーム「東京エクセレンス」のオフィシャルサプライヤーとしてチームを応援しています。
スポーツを通じて子供たちに夢と感動を、そして地域に元気を発信する東京エクセレンスの基本理念に共感し、チームや選手と共に、未来を担う
地域の子供たちが大きな夢を持てるように地域の発展や活性化をサポートしていきます。